一般社団法人沖縄高圧ガス保安協会

協会案内

協会概要

名称

一般社団法人 沖縄県高圧ガス保安協会

法人設立の目的

高圧ガスによる災害の防止に資するため、高圧ガスの取り扱いに関する保安啓発及び指導の事業を行うとともに、会員相互の密接なる連携を保ち、高圧ガスの普及促進及び業界の健全な発展と自主保安体制の確立を図り、もって公共の安全と福祉の増進に寄与する。

沿革

昭和47年6月12日任意団体沖縄県高圧ガス保安協会として設立
昭和51年3月16日社団法人沖縄県高圧ガス保安協会に組織変更
平成25年4月1日一般社団法人へ移行

活動内容

  1. 教育講習及び検査に関する業務
  2. 高圧ガス国家試験に関する業務
  3. 指定保安検査機関業務
  4. 完成検査業務
  5. 国及び県、その他関係団体委託事業
  6. 沖縄県総合防災訓練及び消防機関訓練等への参加協力
  7. 購買事業
  8. 各種情報の収集と啓発活動
  9. 高圧ガス災害防止に関する各種業務
  10. 沖縄県容器管理委員会に関する業務
  11. 高圧ガス関係団体との連携
  12. 高圧ガス事故調査
  13. 会員の利便性を図る為の情報提供

会員数

LPガス部会冷凍・空調部会一般高圧ガス部会オートガススタンド部会地域防災協議会賛助会員合計
25910235191410439

平成31年3月31日

入会について

当協会に入会をご希望の方は、協会事務局までご連絡ください。

主務官庁及び主な関係団体

  • 経済産業省 那覇産業保安監督事務所保安監督課
  • 沖縄県商工労働部産業政策課
  • 高圧ガス保安協会
  • 一般社団法人全国LPガス協会
  • 公益社団法人日本冷凍空調学会
  • 一般財団法人全国LPガス保安共済事業団

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律128条による公告

所在地・連絡先

【名称】
一般社団法人 沖縄県高圧ガス保安協会
【所在地】
沖縄県那覇市字小禄1831番地1(沖縄産業支援センター706)[協会案内図
【TEL】
098-858-9562
【FAX】
098-858-9564